フェラーリ 348ってどんな車?スペックや中古価格は?

フェラーリ348とは?

フェラーリ348

1989年にデビューしたフェラーリ348tb/tsは、1994年に後継のF355が登場するまで、約5年間販売されたモデルです。日本で正規に発売されたのは1990年でした。

ミドに搭載されるエンジンは縦置き、組み合わせられるミッションはそれに対して横向きに配置されます。車名のtb/tsは、そのままボディタイプを表しており、"b"はベルリネッタ(狭義では屋根付きタイプのクーペという意味)、”s”はスパイダー(実際にはタルガトップでした)の意味。"t"は横置き式トランスミッションの「transverse」の頭文字です。

ピニンファリーナによるボディは、より流麗なスタイルとなり、サイドの大型エアインテーク部分は、テスタロッサをイメージさせるフィン付きのデザインを採用しています。

ボディサイズは、全長4,230mm×全幅1,895×全高1,170mmで、車両重量は1,465kg(tb)。最小回転半径は6mと小回り性能は、いまひとつでした。乗車定員は、tb/tsともに2名です。

1993年にはマイナーチェンジを受け、新たにフルオープンボディとなる348スパイダーをラインナップ。このタイミングで、車名がtbはGTB、tsはGTSに変更。スパイダーを加えて、合計3種となりました。

フェラーリ348のスペック

フェラーリ348

348の駆動方式はフェラーリ伝統のMRを採用しています。

エンジンは、90度V型8気筒DOHCです。排気量は3,405cc。ボッシュのモトロニック噴射により、最大出力300ps/7,200rpm、最大トルク33.0kgf·m/4,200rpmを発生。トランスミッションは5速MTのみで、ギアボックスは横置きで配置されています。

サスペンションは、前後ともにダブルウィッシュボーンを採用。ハンドル位置は左のみ。ちなみに1991年モデルの日本国内での価格は、1,790万円でした。1993年のマイナーチェンジでエンジンの燃料噴射がボッシュモトロニックM2.7にグレードアップされ、最高出力は320psにアップしています。

デビュー当時の性能は、0-100km/hが5.6秒、最高速度は275km/hと発表されていました。

フェラーリ348の中古価格について

大手中古車情報サイトによると、フェラーリ348の中古車は全国で27台がヒットしました。最低価格は429万円、最高価格は950万円。平均年式1991年、平均走行距離は45,000kmです。(2017年6月時点)

最低価格の348は、1991年式のtb。並行輸入ヨーロッパモデルです。44,400km時にタイミングベルト、W/P一式交換、セルモータ&オルタネーターO/H済 A/Cコンプ交換済み。車検は2018年11月ですが、修復歴あり。正式な走行距離も不明と、中古車の条件としてはあまり好もしくありません。それでも車両本体価格400万円以上という事実に少々驚きますね。

一方、最高価格は1994年式のスパイダーです。走行距離は6.5万kmで車検は2017年7月まで。修復歴はなく、社外のマフラーが付いています。

発売時期がバブル期真っ只中ということもあり、日本でも人気モデルとなりました。
 

 

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事