韓国新大統領、文在寅氏の儀典車に選ばれたクルマとは?

韓国国内では様々なリアクションが…

この大統領の儀典車には何の車が使われるのか、韓国では話題になっていたようです。ヒステリックに「韓国メーカーでなければだめだ!」というリアクションが多いのかと思いきや、そうした反応は少なかったようです。むしろ、安全なクルマを使用すべきという反応が大半であったそうです。そりゃそうですよね。

他方で、「現代自動車はやめておくべき」といった声や、「現代でさえなければどこの車でもいい」なんて声もあり、支持されていたのだとか。現代自動車も朴槿恵大統領の疑惑に絡んでいたとされるメーカーで、それがブランドイメージに影響を与えたと言えるかもしれません。

さて、新大統領に就任した文在寅氏ですが、それまで北朝鮮との融和路線で知られていました。しかし現在、北朝鮮は周辺諸国と高いレベルの緊張状態にあり、就任早々、非常に難しい舵取りを余儀なくされるという状況になっています。

日本にとっても隣国であり、ましてこの情勢ですから、新大統領の動向にもしばらく注視したいところですね。

センチュリーやレクサスLS600hL…日本の総理大臣はどんなクルマで移動するの?
日本の総理大臣専用車vs各国トップの専用車!日本車はどういった事態に備えているのか?
現代や第一汽車など…アジアメーカーの新車を日本で買うことはできるのか?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事