メルセデス Gクラスの維持費はどれぐらいかかるのか?

圧倒的な走破性能を誇るメルセデス G550を購入すると…

G550 4x4

初代モデルから堅牢なボディを持つGクラス。もともとは軍用車としてのニーズから、というのもその威容から窺えるところです。

このGクラスの現行型G550を購入すると仮定しましょう。

■メルセデス・ベンツ G550
ボディサイズ…全長4,575mm×全幅1,860mm×全高1,970mm
エンジン…4.0L V8ターボエンジン
最高出力…310kW(421ps)/5,250-5,500rpm
最大トルク…610Nm(62.2kgm)/2,000-4,750rpm
車両重量…2,560kg

・車両価格…15,300,000円
・重量税(3年自家用)…73,800円
・自動車税…66,500円
・自動車取得税(3%)…382,780円
・自賠責保険料(37か月)…36,780円
・リサイクル料金…19,890円
※乗り出し概算額…15,879,470円

1千万円オーナーのモデルだけあって、諸経費だけでも60万円近くかかっています。これに登録などの経費を含めると1,600万円に限りなく近くなりそうです。さて、このG550を1年1万キロ乗るとどれほど維持費がかかるのでしょうか。

次ページメルセデス・ベンツ G550の年間維持費は…?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事