マセラティ クアトロポルテってどんな車?スペックや中古相場は?

クアトロポルテの概要

マセラティ クアトロポルテ 2015

マセラティのフラッグシップ4ドアサルーン、クアトロポルテ(Quattroporte)は、1963年に初代モデルが発売され、2013年に登場した現行モデルで6代目となります。クアトロポルテとは、4枚ドアの意味しています。

ボディタイプは、車名通り全車4ドアセダンとなり、サイズは全長5,263 mm×全幅1,958mm×全高1,481mm、ホイールベース3,171mm。2017年1月にマイナーチェンジを受け、内外装が一新されています。

2017年現在、日本で販売されているのはクアトロポルテ、クアトロポルテS、クアトロポルテS Q4、クアトロポルテGT Sの4モデルで、乗車定員は全車5名となっています。

インテリアデザインは、センターコンソールにウッド素材を潤沢に使用するとともに、前後のドアパネルはウッドインサートで仕上げられています。

センターダッシュボードは、マルチタッチ機能を備えた8.4インチの高解像度ディスプレイを配置。センターコンソールには、インフォテインメントシステムの機能を直感的に操作するためのロータリーコントロールが設けられています。

クリアなラインと使いやすい計器類がエレガンスとシンプルさを実現させただけでなく、新しいハイテク装備によって洗練度を高めています。

クアトロポルテ 画像ギャラリー

クアトロポルテのスペック

マセラティ クアトロポルテS 2015

  クアトロポルテ クアトロポルテS クアトロポルテS Q4 クアトロポルテGTS
駆動方式 FR FR 4WD FR
エンジン 60°V型6気筒+ツインターボ 90°V型8気筒+ツインターボ
最高出力【kW(PS)/rpm】 257(350)/4,750 302(410)/5,500 301(410)/5,500 390(530)/6,800
最大トルク【N・m/rpm】 500/1,750-4,500 550/1,750-5,000 550/1,750-5,000 650/2,000-4,000
トランスミッション 8AT

搭載されるエンジンは、クアトロポルテ、クアトロポルテSの3.0L V6ツインターボと、クアトロポルテGTS用の3.8L V8ツインターボの2種類。

V8エンジンは、マセラティとフェラーリと共同開発によるもので、最高出力390kW(530ps)/6,800 rpm、最大トルク650Nm(66.2kgm)/2,000-4,000rpmの性能を発揮し、大型のクワトロポルテをわずか4.7秒で100km/hに到達させます。

V6、V8ともに組み合わせられるミッションは、ZF製8速ATで、5つの専用のシフトモード(オート・ノーマル、オート・スポーツ、マニュアル・ノーマル、マニュアル・スポーツ、I.C.E.)を任意で選ぶことが可能です。

クアトロポルテの中古価格について

マセラティ クアトロポルテ GTS

  クアトロポルテ クアトロポルテS クアトロポルテS Q4 クアトロポルテGTS
最低価格 798万円 738万円 720万円 749万円
最高価格 1,077万円 1,300万円 988万円 1,398万円
平均価格 654.8万円
※2017年5月12日時点

大手中古車情報サイトによると、6代目クアトロポルテ(2013年~)の中古価格の最低価格は598万円、最高価格は1,398万円となっています。ちなみにクアトロポルテの中古車すべてを合わせると、中古車平均価格は654.8万円、平均走行距離は31,342.7Km、平均年式は2010年となっています。

6代目クアトロポルテの中古車のなかで最も安価なプライスタグが付いたモデルは、2013年式で走行距離が5.6万kmのワンオーナー車。ベージュレザーシート シートヒーター、Bカメラ、Bluetooth ETC、GPSレーダー、パドルシフト、前後Pセンサーなどなど、後付けパーツが豊富に追加されていますが、車検残はゼロなので、購入の際には新たに車検を取得することになるようです。

一方、最も高値のモデルは、最高グレードのGTS。年式は2016年式で、走行距離はわずか4,000km。法定12ヶ月点検整備やマセラティ新車保証の継承も可能となっています。

クアトロポルテは日本でも長い販売の歴史があり、5代目までの中古車も比較的タマ数は多いほうですね。もちろん、高年式のモデルの方が、あとあとかかるお金が少ないといわれていますので、高年式で600万円~700万円台のクアトロポルテに出会えるとラッキーかもしれません。

近年、街中でマセラティを見かける機会が増えたように思いますが、実際、日本市場はもちろん、世界的にも爆発的に販売台数を伸ばしているようです。新車とほぼ同様で新車よりも安い…という中古車も多々ありますので、新車を検討している方も一度、中古車情報を調べてみると良いでしょう。

関連キーワード

この記事をシェアする

最新記事