アセントを国内で購入できるのか?調べてみました

期待の大きいアセント、日本でも購入したいが…

スバル アセント

大型SUVモデルとして、コンセプトモデルが発表されたスバル アセント。押しの強いフロントマスクと、全長5,050mm×全幅1,990mm×全高1,840mmという迫力ある大型ボディに加え、スバルとしては貴重な3列シートを備えているのもセールスポイントです。

同サイズのSUVモデルとしては、トヨタ ランドクルーザー、レクサス LXが日本国内でも販売されているので、マーケットはあるはずですが、スバルは日本導入に対してやや消極的なスタンスのようです。

実際、スバルのディーラーに「アセントの日本発売はあるのでしょうか?」と質問してみましたが、「メーカーとしては、現状では日本導入の予定はない」との答え。

ただ、SUVモデルの人気が高まっている昨今、ミニバンユーザーからの乗り換えというニーズも多く、7人乗り、つまり3列シートを持つアセントのようなSUVを待望する声も少なくないのも事実。

ディーラーとしても、国内ラインナップに加えることは歓迎すべきことでしょうね。営業という観点からも、ユーザーニーズに応える、幅広いラインアップのため…といった思いがありそうです。

とはいえ、こればかりはいちディーラーでどうにかなる事柄ではないので、スバル本社の判断(英断)が必要なところ。現在は、そういったことを踏まえて、日本導入に関してのマーケティングが行われているのではないでしょうか。

アセント 画像ギャラリー

次ページ日本導入がないとすれば、他に入手の方法はないのか…?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事