航続距離が長いEV車ランキング TOP7

1位はやはりこの車

1位 テスラ モデルS P100D…613km

テスラ モデルS

やはり、というべきか、EV航続距離トップは、テスラのモデルSとなりました。

2012年に登場した時から、400kmを超える航続距離で、一気にEVを現実的なものとし、またベンチャーブランドであったテスラ社を一気に世に知らしめた記念碑的モデルであるといえます。

このモデルSの最高グレードP100Dは、航続距離613kmと発表されています。

これならロングドライブも余裕でこなせますし、充電スポットも余裕をもって選択することが可能です。加えていえば、0-100km/h 加速が2.7秒と、まさにスーパースポーツ顔負けの性能を持っている凄まじいモデルでもあるのです。

このように、これまで弱点とされたEVの航続距離は克服されつつあります。もちろん、エアコンの使用等、状況によって航続距離は縮まってくるのも事実ですが、今後もバッテリー容量や電費の最適化は進んで行くでしょうから、航続距離1,000kmを達成するモデルが出てくるのも時間の問題なのではないでしょうか。

まだまだ進化の過程にあるEV。エントリーモデルの登場を含め、今後も熱い市場となりそうな気配です。

ランキング表

1位:テスラ モデルS P100D…613km
2位:テスラ モデルX P100D…542km
3位:ルノー ZOE…約400km
4位:BMW i3…390km
5位:シボレー ボルトEV…383km
6位:日産 リーフ…280km
7位:ルノー カングー Z.E.…270km

この記事をシェアする

最新記事