FJクルーザーの後継モデル!? コンセプトモデル「FT-4X」が2018年に発売か?

アウトドアに役立つ車載装

装備は脱着可能なものが多く、アウトドアで役立つものばかりです。

コンソールボックスの巨大なハンドルはナビ、オーディオ、空調のセレクトダイヤルで、取り外してもオーディオを楽しめます。センターコンソールは、寝袋を丸めたものです。

ドアトリムにはドリンクボトルが内蔵され、天井のライトも取り外し可能です。さらにサイドミラーにはアクションカムも内蔵されており、迫力あるオフロード走行を記録できます。

左右分割一体式冷温ボックス内蔵バックドア!?

バックドアは左右分割式で左右に開きますが、左右ドアを一体式として通常のハッチバックのように上にも開きます。

その左右のバックドアには冷蔵ボックスと保温ボックスが内蔵されています。冷蔵能力はアイスキャンデーの冷凍も可能なようです。

いつ災害が来るか分からない日本では、サバイバルビークルとしても人気を博しそうですね。

次ページFT-4XはFJクルーザー後継車なのか?

関連キーワード

この記事をシェアする

最新記事