港区の公道でも3回しか見たことありません…ベンテイガってどんな人が買うの?

高級すぎるSUV、ベントレー ベンテイガ

ベントレー ベンテイガ

ベントレーといえば英国発祥の高級車ブランド。そのベントレーがSUVモデルを手掛けるのならば、なんとなく「ラグジュアリーな感じだろう」と誰もが想像できるでしょう。

2015年にベントレーが発表したSUVモデル「ベンテイガ」。確かに、ラグジュアリーではありますが、そのレベルが半端ではない上に、凄まじい走行性能までもたらされているのです。まさに驚愕のモデルです。

エンジンには新開発の6.0リッターW12気筒ツインターボエンジンを搭載。3.0リッターV6エンジンを二基搭載した、と思うとわかりやすい…かもしれません。

2017年4月現在のベントレーはフォルクスワーゲングループ傘下になっており、プラットフォームには同グループのアウディ Q7と同じものが採用されています。つまりベンテイガは、VWグループの技術すべてを投入したモデルと言えるでしょう。

スペックは以下の通りです。

■ベントレー ベンテイガ
エンジン:6リッター W12 DOHC 48バルブ ツインターボ
最高出力:608ps(447kW)/5250-6000rpm
最大トルク:91.8kgm(900Nm)/1250-4500rpm
トランスミッション:8速AT
0-100km/h加速:4.1秒
最高速:301km/h
車重:2,530kg
車体価格:2,695万円~

このようにカイエンターボSと互角以上の加速(最高速はベンテイガが勝ります)、現在最速のSUVと言えます。勿論、価格もSUVモデル最高値となっています。

しかし、ベンテイガが凄いのはこれだけではありません。

次ページベンテイガの凄すぎるまさかのオプション装備とは…

この記事をシェアする

最新記事