もしも1,000万持っていたら…C63、M3そしてRS3か!? どのセダンを買う?

400馬力の心臓を得たアウディ RS 3セダン 785万円~

2017年7月より日本導入が予定されているのがアウディ RS 3セダン。新型TT RSと同じ、直列5気筒ターボエンジンを搭載したコンパクトクラスのセダンです。

■アウディ RS 3セダン
エンジン:アルミ製2.5リッター直5直噴ターボエンジン
最高出力:294kW(400ps)/5,850-7,000rpm
最大トルク:480Nm/1,700-5,850rpm
0-100m/h加速:4.1秒
車体本体価格:785万円(予定)〜

駆動方式は、クアトロシステムによるAWD。これに俊敏なシフトチェンジを可能とする7速Sトロニックトランスミッションが奢られており、運動性能はもちろん、100km走行あたりの燃料消費を8.3Lに抑えるなど、環境性能にもプラスに寄与しています。

また電子制御による安定した車体姿勢・挙動制御により、ドライバーは294kW(400ps)というハイパワーを安心して操ることが可能となっています。

日本での販売価格は、785万円~(予定)。以下のライバルに比べると、属するセグメントも違っていることから、だいぶお釣りがきてしまいますが、それを維持費に回す、というのも現実的ではあります。

Cセグメントというのは、日本の交通事情を考えたらジャストサイズともいえます。気軽に普段使いできるハイパフォーマンスモデルとして、非常に満足感の高いチョイスといえるでしょう。

次ページメルセデスAMG C63 1,219万円~

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives