スズキ内でバッティング!! エスクードとSX4 S-CROSSはどう違う?

新型SX4 S-CROSSの登場で、エスクードはどうなっていくのか!?

スズキ SX4 Sクロス UK仕様 201610

エスクードとSX4 S-CROSSは、とても近似した存在であり、マーケティングとしても焦点が少々ぼやけているのかな、とも感じてしまいます。ちなみにどちらもハンガリー産。生産国が違えば(インドとか)エリアでの棲み分け、ということで理解もできるのですが…。

とはいえ、2017年度内に新型となるSX4 S-CROSSには、ダウンサイジングターボエンジンのブースタージェットが搭載され、エクステリアも大胆な個性がもたらされます。そうなるとSX4 S-CROSSの競争力が格段に向上することになり、価格帯としても競合するエスクードは少々分が悪いことになりそうです。

加えて、エンジンのダウンサイジング化(1.0L、1.4L)により、日本国内では税制度でもSX4 S-CROSSが有利になりますね。

新型SX4 S-CROSSの売れ行き次第では、エスクードはカタログから消える可能性もあるかもしれません。

なぜならば、かつてのヘヴィなエスクードを求める方には、エスクード2.4が残されており、コンパクトSUVのエスクードは、SX4 S-CROSSと完全に被ってしまうからです。

もしエスクードを残すのであれば、SX4 S-CROSSとは異なる個性を与えなければならないと考えます。

いずれにしても、新型となるSX4 S-CROSSがスズキに、どのような波及効果を及ぼすのか、興味深いところではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives