なぜ、自動車のハンドルは丸いのか?

現代、丸くないハンドルはないのか?

メルセデス AMG ペトロナス F1(2016)

棒状や三角形状のものが当初採用され、その後それらの欠点を克服するため円形のハンドルが発明されました。では現在、円形でないハンドルはないのでしょうか?実は、あります。それが一部のレーシングカーのハンドルです。

とはいえ、円形基調であることに変わりはなく、角丸の長方形のような形状をしています。丸形と比較すると、切り返しが苦手なように思えます。それもそのはず、フォーミュラーカーが走る場所はサーキット。レースの最中に、ハンドルの握る箇所を変える場面などはありません。さらに、スタリングの切れ角も少ないため両手で持つ位置だけは丸く、それ以外の部分は直線もしくは省かれています。

もちろんレーシングカーといえど、丸形のハンドルを使用している車両もあります。レーシングカーの展示があれば、ハンドルに注目してみるのも面白いですね。

次ページ丸形ハンドルにもいろいろあります

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事