1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

3億円オーバーの価格はベース車両価格!!

ブガッティ シロンのお値段は、260万ユーロです。1ユーロ=122円で換算すると、およそ3億1,765万7,662円です。しかしこの3億円オーバーの価格はベース車両価格で、ユーザーの好みに応じたカスタマイズを行うと、実際の購入価格はさらに跳ね上がります。

3億円オーバー!ブガッティシロンの購入方法

ブガッティ シロン

2015年11月にブガッティ ジャパン株式会社が南青山に設立されてからは、商談は誰でも行えるようになりました。

ネットで掲載されている購入審査の多くはヴェイロンの、2009年から2015年にかけての基準で、現在の基準はネットに情報がありません。そこでどのようなステップを踏んで商談を進めるのか、ブガッティ ジャパンの担当者に伺ってきました。

まず商談ですが、これは誰でも行えます。たとえ転売目的であっても、普通に車を購入してくれたら良い、とのことです。
この商談で条件が折り合えば、ブガッティ本社との購入契約を行います。

フランス語を理解できなくても、ブガッティ・ジャパンのスタッフがサポートしてくれるので心配は無用です。

契約締結前にフランス本社では人物審査を行います。フランス国内法で、自動車を販売してはいけない職業の人が定められています。

たとえばテロを起こしそうな人、テロ組織に所属している人などです。普通に公序良俗に反せず、武力を日常的に用いない職業の方であれば、どなたでも契約できるようです。

購入契約を交わしたら、ブガッティ社の定める期日までに何回かの支払いをユーロで行います。ユーロ送金ができれば問題ないとのことですが、海外口座を用意した方が良いようです。

シロンの場合、最初の支払いは20万ユーロ(約2,500万円)と決まっています。じつは、この最初の支払いを期日までに行えるかが、最大の審査基準とのことです。これは何としてもクリアーしなければなりません。

20万ユーロを振り込むと、いよいよあなたのシロンの仕様を決めていきます。その際、打ち合わせにフランス本社まで足を運ぶ必要はなくなりました。
ボディカラー、シートの調整、好みの内装素材など、専用のシミュレーターを使って仕様を決定していきます。ヴェイロン時代の日本代理店には、このシミュレーターがなかったため、フランスまで行かざるを得なかったのです。

この後、何回かの支払いをそれぞれの期日までに支払い、納車を待ちます。シロンは全世界で500台限定生産。日本からも何台かオーダーが入っているそうですが、まだ完売していないとのことなので、一度はご検討されてみては?

次ページどんな人が購入できる?

関連キーワード

この記事をシェアする

最新記事