レクサスから最新モデル誕生!新型レクサスLCとはどんな車?

ニューモデル、レクサスLCの前身は…?

レクサス SC 2010

日本での発売も決定し、価格含め非常に気になるレクサスLCですが、フラッグシップクーペという意味では、2010年まで生産されていたレクサスSCの後継モデルと捉えることもできます。

レクサスSCは2005年からリリースされたカブリオレクーペモデル。やはり大柄で迫力あるボディに、3UZ-FE型 4.3L V8エンジンを搭載、ラグジュアリースポーツとしての立ち位置はまさにレクサスLCに引き継がれているといえましょう。

そしてこの、レクサスSCの前身はご存じ、トヨタ ソアラ。レクサスLCは、まさに伝統のフラッグシップクーペのDNAを引き継いでいる、そんな存在であるといえますね。

気になる価格は1300万円を下らないようで、おいそれと庶民が手を出せるモデルではありませんが、今回のリリースは、世界中にニーズがあることを物語っています。

日本でどれほどの販売台数となるのかも興味深いところですね。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事