ハ、ハ、ハリアーがモデルチェンジ!? 次買うならガソリンorハイブリッド?

エクステリアは大胆に変化する!?

C-HR

ダウンサイジングターボエンジンの追加等、興味深い情報もありますが、プラットフォームの変更はないようです。

しかしエクステリアは、現行デザインをベースに、大胆に変更される可能性は高いでしょう。

そのポイントとなるのが、最近のトヨタのアイデンティティともなっている「キーンルック」。シャープな印象の「キーンルック」は、直近のSUVヒットモデルC-HR、プリウス、マークXにも採用されているので、ハリアーのMCにともないフロントマスクに採用されるのは確実でしょう。

歴代ハリアーはそのデザイン性も高く評価されている側面もありますから、私達が想像もできない先鋭的なデザインになることを期待したいですね。

※写真はC-HR

ハリアーの安全性能も進化する?

現在、C-HR、プリウス、マークXといったモデルには最新の衝突回避支援パッケージ「トヨタセーフティセンス P 」が搭載されています。これは間違いなく搭載されるでしょう。

①プリクラッシュセーフティシステム(歩行者検知機能付衝突回避支援型)
②レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御付)
③オートマチックハイビーム
④レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付/全車速追従機能付)

これら機能が付与され、より高い安全性がハリアーにもたらされることは、ユーザーにとっても非常に心強いニュースです。

次ページ結局、ハイブリッドか、ガソリンか…

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives