黄色信号で止まらない、車間距離が近い…「女性が嫌がる男の運転」ワースト10は?

3位 急発進・急加速する

これも4位の急ブレーキ同様、同乗者の車酔いの原因になります。スポーツカーなど比較的パワーのある車で「カッコいいおれ」感を演出したくなったりするかもしれませんが、ちょっとクレイジーな女性以外には「カッコいい」どころか、たいがい引かれますので、気を付けましょう。

2位 前のクルマとの車間が近い

交通

運転者本人は意図的でなくても同乗者にとっては結構距離が近くて怖いと感じられる事もあると思います。

また、車間距離を詰め過ぎた場合などには「車間距離保持義務違反」となり、点数2点/反則金9,000円もとられます。適正な車間距離は、前の車の通過点を自分が2秒遅れて通る位の車間をとりましょう。

1位 すぐにクラクションを鳴らす

ステアリング

やはり1位はこれですね。私も先日、女性が運転する前の車に対してクラクションを鳴らし続けるトラックを見かけましたが、うるさいし下品だし、本当に不快でした。

「右折入場ご遠慮ください」の標識が出ているにも関わらず右折しようとして後続車の進路を塞いだ女性ドライバーが元はと言えば悪いのですが、クラクションを鳴らし続けるドライバーの方が周りから見れば完全に印象悪いですよね。

女性から嫌われるどころか、男女問わず人間性を疑われる行為だと思いますので、クラクションをすぐ鳴らす方はぜひ今後気を付けましょう。


以上、「女性が嫌う男の運転」ワースト10をご紹介しましたが、当てはまってしまったものがある方はご注意を。

今回は出てきませんでしたが、個人的には吸い殻やごみの窓からのポイ捨てとかも最悪だと思います。基本的には、自己中心的で周りへの配慮に欠ける行為、同乗者への思いやりが欠ける行為が嫌われると思いますので、男性諸氏はそれを心にとめて、ぜひ紳士的な運転を。

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives