ボルボ、乗用車部門が消滅していた!?ボルボブランドの歴史

ボルボ量産車第1号の出荷は1927年

無題

最初に量産されたボルボ車はこちらの4気筒オープンカー「ÖV4」。1927年4月14日にスウェーデン・ルンドビュー工場から出荷されました。

ボディにはトネリコ材とブナ材で作られた木製のフレームが使用され、シートメタルでカバーされていました。エンジンはサイドバルブ式直列4気筒で排気量は1,944cc。2,000rpmで28bhpを発揮します。

ボディカラーは、紺色のボディ+黒のウィング(フェンダー)という組み合わせのみで、「Jakob(ヤコブ)」と呼ばれ、親しまれていました。


次ページ安全性が高く、歴史に残る美しい名車の数々

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事