あなたはどっち派?500万円で新車購入 or 500万円で上位グレードの型落ち中古車購入

新車・中古車のそれぞれのメリット・デメリットは?

新車であれば、そのクルマのコンディションは最高の状態。もちろんそれなりの対価を払ったからこそです。また煙草を吸わない方にとっては、まごうことなく禁煙車となっており、これもメリットですね。

しかし、走りだすほどにそれは中古となり、資産価値は下がっていきます。とはいえ安心して乗り出せる最高の条件であるのが「新車」のメリット。

一方中古車のメリットは、安価で良いグレードのモデルを購入できるということ。根気があれば生産中止のレアなモデルを探したり、旧車といったチョイスも可能です。

ただし1台として同じコンディションのクルマはありません。値段が安いからといっても、修復歴があったり、購入後に予期せぬトラブルや修理で散財、なんてことも…。

中古車を購入する場合は、信頼できる販売店で購入するのは言うまでもありません。それと、前述したような欧州車などの車種であれば、これらに強いショップで主治医を見つけるのも維持する上で重要です。

オーナーズクラブへの参加やSNSなど、そうした情報が手に入りやすい時代。ぜひ素敵なカーライフを楽しんでください。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives