あなたはどっち派?500万円で新車購入 or 500万円で上位グレードの型落ち中古車購入

予算500万円での中古車選び

AMG C 63

新車であれば、ボディカラーや装備など自分好みのものを手に入れることができますが、中古車はそうした自由はありません。そして1台とて同じ条件のクルマはない、といえます。しかしちょっとだけ妥協をすれば、同じ車種でも新車よりグッと安く求めることが可能。つまり、同じ予算でも数グレード上のモデルが入手できるというわけです。

例を挙げると、
・メルセデスAMG C63(2011年式 4万キロ)…500万円
・BMW M3(2010年式MDriveパッケージ 3万キロ)…469万円
・アウディRS5(2011年式 10万キロ)…338万円
・ポルシェカイエンS(2013年式 5.6万キロ)…478万円
・レクサス LS460 Fスポーツ(2012年式 8.5万キロ)…498万円

中古車サイトをちょっとチェックしてみても、このようにハイスペックの上位グレードが500万円でもターゲットにすることができます。

中古車のデメリットは自分の望むとおりのグレードが手に入るとは限らないこと。しかし発想を転換すれば、車両価格を抑えて、残った予算をカスタマイズあるいはドレスアップに回して自分好みに仕上げる、というということもできます。

次ページ新車・中古車のそれぞれのメリット・デメリットは?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives