頭文字D仕様と湾岸ミッドナイト仕様…果たしてどちらが速いチューニングなのか?

頭文字Dと双璧となる「湾岸ミッドナイト」

スカイラインGT-R V·specIINur

頭文字D同様、メディアミックスの展開で人気の広がりを見せたのが「湾岸ミッドナイト」です。頭文字Dとの大きな違いは、そのタイトル通り、首都高がステージとなっていることでしょう。

おのずと高速域でのスリリングな戦いになるため、登場車種もカスタマイズされた旧車のS30Zをはじめ、ポルシェ911ターボ、フェラーリテスタロッサ、スカイラインGT-RやFD3Sなど、ハイパワーなモデルが多く登場します。

内容としても、頭文字Dがテクニック重視、峠での最速を目指す若者たちの群像劇であるのに対し、湾岸ミッドナイトはチューニングに魅せられた男たちの生き様も描かれており、ある種ハードでソリッドな内容となっています。

当然カスタマイズの方向性も、ライトウェイトスポーツの頭文字Dとは違い、500馬力~600馬力といったハイパワーを叩き出すカスタマイズを繰り広げます。

次ページ頭文字D、湾岸ミッドナイト…どちらのカスタムカーが速いのか!?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives