日本の警視庁にも新たな武器「フェアレディZ NISMO」を導入していた!

警視庁の新たな武器!!「フェアレディZ NISMO」

パトカー仕様の「フェアレディZ NISMO」は、交通機動隊や高速隊に配属されています。

■フェアレディZ NISMOスペック
V型6気筒 3.7リッターエンジン(VQ37VHR型)
最高出力261kW(355PS)/7400rpm、最大トルク374Nm(38.1kgm)/5200rpm

これだけ過分なスペックは必要なのか…とも思うところですが、パトカーの進化以上に、「速度超過車両も進化」してしまっている、というのも紛れもない事実。カスタムしたランエボやGT-R等がもし悪質な走行をしていたら…と思えば、この悪質運転者を取り締まるためには「フェアレディZ NISMO」ほどのスペックも必要なのかもしれませんね。

次ページこれまで高速隊で活躍していたパトカーは…

この記事をシェアする

最新記事