2017年夏発売予定の新型カムリ、TNGAをフル採用!今までと何が違う?

スポーティで斬新なデザインの室内は広くて快適

インテリアは、TNGAに基づく新パッケージにより、グローバルミッドサイズセダンに相応しい広々とした空間を両立。

フラッシュサーフェイスの表示パネルが未来感を演出しているインパネは、カラーヘッドアップディスプレイ、メーターパネル内マルチインフォメーションディスプレイ、8インチオーディオビジュアルナビゲーションシステムが相互にリンクすることで、操作性を大幅に向上させています。

新型カムリの日本導入は2017年夏の予定。いままで少々地味なイメージがあったカムリですが、新型になって一気に人気が高まりそうですね。


■おすすめ記事

なぜカムリは海外ではレクサスESとして販売されているのか?

同プラットフォームのカムリとマークX?それぞれの特徴は?

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives