2017年夏発売予定の新型カムリ、TNGAをフル採用!今までと何が違う?

エンジンはガソリンとハイブリッド2種

無題

パワーユニットには、ガソリン、ハイブリッドともに、TNGAにより設計された新型の直列4気筒2.5L直噴ガソリンエンジンを採用。世界トップレベルの熱効率を達成すると同時に、レスポンスやトルクを向上することで、燃費と動力性能の大幅向上を実現しました。

また、刷新された2.5L用トヨタハイブリッドシステム(THSⅡ)は、小型・軽量・低損失化技術を、高燃焼効率・高出力の新型エンジンと組み合わせることで、優れた動力性能・低燃費を実現しています。

ボディ関係は、低重心化、ボディ・フロア剛性強化、エンジンのマウント位置見直しのほか、リヤに新サスペンションを採用するなど、パッケージ全体を一新。操縦安定性や乗り心地向上などに寄与しています。

すでに自動車にはマストな装備となりつつある安全技術は、ミリ波レーダーと単眼カメラを用いた総合的な制御により、クルマだけではなく歩行者も認識する歩行者検知機能付衝突回避支援型プリクラッシュセーフティに加え、衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ、レーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビームをセットにした衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を採用しています。

次ページスポーティで斬新なデザインの室内は広くて快適

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives