エスティマの影響?新型オデッセイのフルモデルチェンジは2019年か?!

従来までとは大きく変わった現行オデッセイ

オデッセイ ABSOLUTE・20th Anniversary

ホンダ オデッセイといえば、国産ミニバンの中でもロースタイルでスポーティなことで知られていました。また立体駐車場に収まるサイズであることも、都市部で使う人にとって大きなアドバンテージになっていました。

しかし、現行モデルではコンセプトをがらりと変え、1,700mm近い全高になりました。これにより居住性は飛躍的に向上、利便性は他のミニバンにも引けをとらない水準にまで高められました。

また、ハイブリッドモデルもラインナップされているので、燃費の悪さがミニバンのデメリットと捉えていた人にも積極的にアプローチできるようになりました。

【現行オデッセイスペック】
全長:4,830mm
全幅:1,800mm~1,820mm
全高:1,685~1,715mm
ホイールベース:2,900mm
車両重量:1,700~1,880kg
エンジン:2.4L DOHC i-VTEC
     2.4L DOHC i-VTEC 
     2.0L i-VTEC(ハイブリッドモデル)

次ページ次期オデッセイのフォルムは?

この記事をシェアする

最新記事