3台のミニがカーチェイス!? 映画”ミニミニ大作戦”で軽快に走り回っていたミニ クーパーSって?

”ミニミニ大作戦”で大活躍!ミニ クーパーSとは

ミニ クーパーS

現行モデルのミニ クーパーSの情報は以下の通りです。

・総排気量:1998cc
・最高出力:141kw
・全長:3835mm
・全幅:1725mm
・全高:1430mm

現行のミニ クーパーSはモデルチェンジを経て、多少サイズアップしましたが、それでもサイズを見るとわかる通り、小さめに設計されています。

小さめに設計されているため、ミニ クーパーSの室内も窮屈に感じられる方が多いかもしれないですが、その分、しっかり小回りが利き、狭い街中でも安全に運転することができます。映画の中のミニも下水道の中や駅の改札・ホームでも構わずに疾走するシーンがありましたね。

もし、今まで輸入車を持ってみたかったけど、ぶつけた時の修理代が怖くて手が出なかった…という方にはオススメの一台かもしれません。

また、ミニが人気な理由はその外見にあります。小型車ならではの走行性能も確かにアピールポイントですが、何よりもデザインがかわいく、おしゃれな雰囲気に魅了されて購入される方が多いのではないでしょうか。

大手中古車情報サイトのカーセンサーによると、
平均中古車価格:56.8万円
(2017年1月4日時点)

となっていました。なので、そこまでハードルが高いわけではないと思います。もしおしゃれで、お手軽に運転できる外国車を乗り回してみたいと考えている方は一度検討してみてはいかがでしょうか。


AE86、インプレッサ、RX-7…頭文字D(イニD)登場車、人気の5選!
RX-7、三菱エクリプス...ワイルド・スピード1の名シーンに登場した車たち

この記事をシェアする

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives