同じFR車でマークXとBMWは何が違うのか?

最終進化を遂げた!?2代目「トヨタ マークX」

マークX 250G

2016年11月22日にマークXは2度目のマイナーチェンジを行いました。フロントマスクも刷新、よりシャープなテイストが奢られています。また衝突回避支援パッケージ、「Toyota Safety Sense P」を全車に標準装備したのも今回のビッグマイナーチェンジのトピックといえましょう。

恐らく、今回のマイナーチェンジが2代目マークXの最後の進化になると思われます。というのもこの秀逸なFRセダンのデビューは2009年。もうモデルライフ8年を迎えており、フルモデルチェンジが近い…ともいえますし、ともするとカタログから消える…なんて噂もあります。貴重なFRセダンだけになんとか生き残って欲しいと願うところです。

さて、そんなFRセダンマークX、購入する際に比較する場合は欧州Dセグメントセダン、ということになるかもしれません。ちょうどBMW3シリーズがそれにあたるといえましょう。

次ページBMW3シリーズとトヨタ マークXの類似・相違点とは?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事