これぞお買い得な車!中古車100万円以下で購入できるオススメな車5選

楽しい100万円以内でのクルマ選び

フィアット 500

もちろん予算が際限なくあればどんなものも買えてしまう。しかし制約があるからこそ私達は考え工夫し、時に妥協して生きています。このプロセスこそがクルマ選びでも一番楽しい…という方も多いのではないでしょうか。100万円以下という極めて現実的な価格帯でどんなクルマが探せるか、こうした事を考えるのも非常に楽しいものなのです。

かつての大人気モデルや高級車もモデルチェンジが行われると値が下がりますし、カラーや走行距離、車検残、また修復歴の有無でも価格は変わってきます。こうしたポイントをうまく掴んでいけば、意外なモデルとも100万円以下で出会えるともいえますね。

それではオススメモデルをチェックしていきましょう。

トヨタ ハリアーハイブリッド

レクサスRX(ハリアー2代目)

現在三代目となる人気SUV、ハリアー。そのハイブリッド仕様が二代目モデルに用意された「ハリアーハイブリッド」。

2003年にデビューしたこのモデルはSUV人気を高めた迫力あるマスク、造形と3,300ccのV6エンジン&高出力モーターによる素晴らしいパワーで人気を博しました。システム出力272馬力、0-100km加速が7.3秒ほどと2トン以上ある重量ボディにも関わらずの俊足ぶりと燃費性能が話題になりました。

モデルチェンジを経た現在、旧モデルとなっていますが、そのおかげあって現在100万円以下で購入することができます。旧モデルとはいえ、スタイリッシュかつ押しの強いSUVならではのテイストを十分堪能できるオススメモデルです。

※写真はイメージ

レクサス ISシリーズ

レクサス IS250

スピンドルグリルの印象が根付いてきた感のあるレクサスブランド。現在も高級感と迫力あるモデルを次々投入しているブランドでもあります。

そんなレクサスの「IS」シリーズ、日本での初代モデルが現在70万円~ほどで購入が可能です。2.5L、3.5Lモデルいずれも100万円以下で見出す事ができるはず。

本革仕様などレクサスらしい豪奢な装備のモデルでもあるので、非常にお得感あるかもしれませんね。IS350は318馬力も叩き出すモデルだけに、出力面でもコスパ抜群でしょう!

スズキ スイフトスポーツ

スイフトスポーツ

コンパクトカーでもキラリと光る走りと魅力があるのがスイフトスポーツ。

先代モデルは現在50万円以内で見つける事ができますので、100万円以内であれば多くの選択肢があるといえますね。

1.6L、往年のホットハッチの魅力を持った一台。車重1トン少々に125馬力のエンジンはライトウェイトスポーツの魅力も持ち合わせています。それでいて4ドアかつ実用性も兼ね備えて(AT仕様も有)いるのも見逃せないポイント。

家庭もあるけど走りも楽しみたい…そんな方にうってつけのモデルでしょう。

日産 セレナ

限定的ながら自動運転機能がついたニューモデルが話題の日産 セレナ。新型は当然素晴らしいのですが、前モデルも熟成した仕上がりとなっており、また新型投入により値もこなれてさらにお得になったといえます。

日本ではこのミニバンカテゴリはやはり定番。子育て世代や、高齢の両親を支える世代にも使い勝手の良さで幅広いシーンで約に立つモデルです。

現在、100万円以下で前モデルが購入可能。人気車種であることから、タマ数も多く、自分に合ったグレードを吟味して選ぶ事ができるのではないでしょうか。これもオススメのポイントです。

アルファロメオ ミト

アルファロメオ ミト

最後に少し変化球を。正直まだ100万円とちょっと…という状況ですが、おおよそ100万円でアルファロメオ ミトを購入することが可能です。

155馬力を叩き出す1.4Lターボエンジンで小気味よく走れる欧州のホットハッチ。かわいくてもアルファロメオの流儀はそこかしこに奢られており、所有満足度も高いモデルといえましょう。

街で同じクルマになかなか出会わない、というのもプライドをくすぐるポイントかも。

このように100万円以内でのクルマ探し、といっても多岐にわたる選択肢があります。まずライフスタイルを鑑みて、どんなカテゴリのクルマを選ぶか、どこを譲らずどこを妥協するか…こうした自分の中のルールで絞り込んでいく、非常に楽しいクルマ選びともいえるるのではないでしょうか。

このまとめをシェアする

関連するまとめ

最新まとめ