上級ミニバンのホンダ エリシオン プレステージのカスタマイズや燃費、中古市場はどうか?

販売終了ながらも人気!エリシオンプレステージのカスタムは大人流?

エリシオンプレステージ

2013年10月をもって販売終了となっているエリシオンプレステージは、内装•外装はともに高級感のある上級ミニバンです。

2004年エリシオンがデビューし、2007年から2.4Lエリシオンプレステージが追加となりました。

そんなエリシオンプレステージのカスタムの現状は、やはり車格が上級ミニバンということもあり、大幅な改造を施すユーザは少ないようです。

購入後の改造というのはホイール、タイヤのインチアップ、サスペンションや車高調で気になる車高調整といった、さりげない大人なカスタムが主流のようです。

また、サンルーフやエアロといったオプションも豊富であり、特別仕様車なども多かったことからサンルーフやエアロの装着率が高いように思われます。

エリシオン プレステージの燃費・維持費は?

エリシオンプレステージ

ホンダ エリシオン プレステージの維持費を考えた場合は2.4Lと3.5Lという排気量から税金面での維持費にはハンデが生じます。

また、その大きさと2.4L、3.5Lのグレードそれぞれに4WD設定があり、特に4WDのほうでは燃費が悪いのではと気になることでしょう。

カタログ値を見ると燃費は3.5LのFFでJC08モードで8.2Km/Lとなっています。しかし、4WDの場合やカタログ値と実測値の差を考慮したときには燃費面で少し覚悟は必要のようです。

ただし燃費はアクセルワークでも大きく変わるので、平均燃費を確認しながらアクセルワークすることで燃費の軽減につながるはずです。

生産終了から3年のエリシオン プレステージ、中古車は買いか?

エリシオンプレステージ

生産終了から3年経過したエリシオン プレステージですが、現在の中古市場の相場はどのような価格帯になっているのでしょうか。

新車価格は334万円~という価格帯で、値引きを考慮しても諸経費含め乗り出し価格は約400万円~の上級ミニバンでした。

気になる中古価格帯は年式走行距離で大きな幅があり、2007年の初期で過走行のものであれば60万円前後から販売終了に近い2013年頃の走行が少ない3.5Lモデルであれば250万円前後になるなど同じ車種でありながら大きな幅があります。

ちなみに車両価格の最低価格は47万円、最高価格は309万円となっており、過走行を避けある程度の年式を考えるなら150万円からといった相場になってきます。

年式の新しい走行の少ない上級モデルであれば、他の車種の新車価格とも変わらないような価格でありますので、下取りでの値引きやナビやホイール、タイヤなどのサービス追加も交渉する余地はありそうです。

ビックサイズのミニバン、中古市場でも以外に狙い目の車かもしれません。ビックサイズミニバンのエリシオンプレステージはファミリーでレジャーに出かけたりするのには持って来いの車。荷物をたくさん積んで家族でキャンプに出かけたくなる車です。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事