約4900万円、900馬力を発揮する『ブラバス ロケット900』…その正体とは?

ブラバス

BRABUS 850

1977年に設立されたチューニングメーカー『ブラバス』。AMGなどとは違い、独自の『B』のエンブレムを使用し、主にベンツやスマートなどのチューニング車両を製造・販売しているメーカー。

日本で見かけることは少ないですが、BRABAS JAPANが正式に輸入販売しており、コンプリートカーを手に入れることができますし、またエアロやホイールなどのパーツのみを手に入れることも可能です。

今回、ブラバスは中東で開催されたドバイモーターショー2015に全身ゴールドの車両を展示しました。名前は『ロケット900デザートゴールドエディション』…いったい『ロケット900』とはどんなクルマなのでしょうか?

全身ゴールドの『ロケット』

BRABUS ROCKET 900

『ロケット』とはブラバスのフラッグシップモデルであり、AMG S65をチューニングした車両。

もともと、AMG S65といえば6.0ℓ V型12気筒ツインターボエンジンを搭載したメルセデスの最高級車種になります。最高出力は630PS、最大トルクは1000Nmと、これでも十分以上のパフォーマンスを備えたスーパーサルーン。

この車両をブラバスはチューニングし、最大出力を900PS、最大トルクを1500Nmにまで高め『ロケット900』として生産しています。またAMGに比べ約1.5倍のパワーを誇り、あまりのパワーのためメルセデスの四輪駆動システムである『4MATIC』が耐えられず、後輪駆動のモデルとなっています。

『デザートゴールドエディション』の名の通り、砂漠のゴールドをイメージした外装色に特徴的な21インチホイール。内装のBRABUSファインレザーインテリアは、ゴールドとブラックレザーの組み合わせになり、この特別なモデルのために特別に作成されたキルティングパターンのゴールドステッチが他のモデルとの差別化のポイントです。

スペックは?

ブラバスのプレスリリースによると、最高速度は350km/h以上、0-100km/hの加速は3.7秒、0-200km/hまでもわずか9.1秒で到達します。こちらの公式動画を見るとROCKET 900のエグゾーストノートや加速力など、その素晴らしさがお分かりいただけるでしょう。

まさに猛獣の唸り声のような排気音で迫力がありますね。

ブラバスでは他にはこんな車種も

ブラバスはコンプリートカーとして、いくつかの車種をラインアップしています。

代表的なところですと、AMG S63クーペ 4MATICをチューニングしたBRABUS 850 S63 COUPE、これは最大出力850PS、最大トルクは1450Nm!最高速度は350km/hにも達し、世界最速の4WDクーペと謳っています。

また、同じくAMG G63をチューニングし、850PSにチューニング、0-100km/hを4秒でこなすBRABUS 850 G63などが存在します。

BRABUS Gクラス

今回はブラバスの『ロケット900デザートゴールドエディション』を中心に紹介しましたが、他と同じメルセデスでは満足しない方には、これを機会にブラバスという選択肢もあるということを覚えておいていただければと思います。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事