ここだけは押さえたい!オートワンのワクワクするキャンピングカーとは?

アウドドアだけではない、キャンピングカーで充電の旅!

キャンピングカー「ピッコロキャンパープラス・ポップアップルーフ」(オートワン)

車でどこかに旅に出たい!そう思った時に、快適な眠りのために宿を予約したり、旅費を安くおさえるために車中泊をするなど様々な手段があります。

しかし、交通の便を考えると街中の宿では、今ひとつ旅気分になれなかったり、車中泊でゆったり眠れず、疲れが溜まるなど、苦労した思い出のある方もいらっしゃるかと思います。

そこで、キャンピングカーの登場です。キャンピングカーを利用すれば、疲れた時は高速道路のサービスエリアや道の駅などに泊まってそのまま快適な宿にチェンジすること可能です。暖かい布団で足を伸ばしてゆっくりと休み、日の出を気にする事も無く好きなだけたっぷりと休息を取れます。

キャンピングカーは、キャンプのようなアウトドアを楽しみだけではなく、旅中の疲れを癒やしてくれる便利アイテムでもあるのです。

憧れの六輪ライフも思いのままです!

キャンピングカー「Tumerunder」(オートワン)

自転車を積めば、キャンピングカーを止めた場所を拠点に探検に出かける楽しみ方もあります。四輪自動車+自転車の「六輪ライフ」。ゆったり一晩天井裏で眠った後は、下の車内に止めたマウンテンバイクで気持ち良い朝のサイクリングを満喫するのもアリですね!

車の中からでは決して見つからない旅先の風景との思わぬ出会いが待っているかもしれません。

最近では、トラックや大型1BOXベースの大きなキャンピングカーだけではなく、1~2人向けのものや、屋根が持ち上がって4人乗りがそのまま4人の寝床になるものなど、小型で普段乗りも可能なキャンピングカーも増えてきました。

買い物から長距離旅行、そして災害の時は救援の拠点にもなったりと、万能性を発揮する車と言えるでしょう。

東京オートサロン出展!キャンピングカーのプロフェッショナルショップをご紹介!

軽キャンピングカーを中心に、湘南最大級の展示場を誇るオートワン!

神奈川県藤沢市を拠点に、日本独自のコンパクトカー「軽自動車」をカスタマイズした軽キャンピングカーを製造・販売しているのが「オートワン」です。

キャンピングカーの中でも維持費が安く、どんな狭いところでも入り込める機動力を持った軽キャンピングカーが注目を集めております。オートワンはまさにその道のエキスパートとして多彩なランナップを誇っているのです。

代表的なものだけでも、家電製品を100V電源でそのまま使える上に、ソーラーパネルでの充電まで可能な「給電くん」や、ペットと一緒にキャンプができる「愛犬くん」、軽トラベースに広い室内と屋根裏にテントを張った「テントむし」など、どれも欲しくなるキャンピングカーばかりです!

東京オートサロン2016では、実際に間近で見て触れる機会という事で、ワクワクしながら行ってまいりました!

天井が開いて4人が眠れ、家電もバッチリ!

リアハッチから室内をのぞきこみ、「ホントに寝られるんだ?!」「災害にも強いねこれなら!」と熱心に話し合う老夫婦を何組も見かけたことが印象的だったのが、オートワンの「給電くんポップアップルーフ」。

その名の通り100V電源が使え、炊飯器でご飯を20分で炊ける抜群の給電性能を持っております電子レンジなど大型家電も使えるので、出先で気軽に調理が可能!さらにルーフを開けば出現する185cm×110cmの屋根裏寝台スペースに2人、下の室内にも2人が乗れる「4人乗りで4人寝られる仕様」なので、家族旅行でもバッチリ使えます!

給電くんの前で熱心に話し合っていた老夫婦も、「ウチにもこれあった方がいいんじゃない?!」と奥さんの方が積極的でした。

自転車のスライド収納でゴキゲン六輪ライフ!

「3人乗りで3人眠れて、自転車も積める」のが「Tumerunder(ツメルンダー)」。自転車を積むスペースがあるだけでなく、積んだ台はリアハッチからそのまま手前に引き出す事ができますし、工具を積むためのスペースも確保されていますので、作業台として使うのにも便利な大きな特徴です。

もちろん自転車だけではなく、スキーやスノボを積んで作業するのも大変便利。内臓のプライバシーシェードを使えば、中での着替えも可能なので、アウトドアだけでなく運動やレジャー用途にも向いている軽キャンピングカーと言えます!

展示車以外にもさまざまな軽キャンピングカーを作っているオートワンですが、やはり実物を見るとそれまでの印象よりさらに「使えそう!楽しそう!夢が広がりそう!」です。
オートサロンの展示車でドキドキしてみたら、きっとオートワンの展示場にも行きたくなりますよ!

オートワン(株式会社クルーズカンパニー)
〒252-0825 神奈川県藤沢市獺郷1187
TEL:0466-47-1300
FAX:0466-47-1303

Source: www.autoone.co.jp |

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事