そのままじゃつまらない!アヴェンタドール七変化!(ベースモデル込み)

通常モデル

アヴェンタドール

こちらは通常のアヴェンタドール。最高速度は350km/hです。車体が地面すれすれで怖いですね。車の下に物を落としたら拾うのが大変そうです。しかし、とにかくカッコいい!

オープンカー「ロードスター」

アヴェンタドール ロードスター

こちらはオープンカーバージョンのアヴェンタドール、ロードスター。

世界でたった一台のみ「アヴェンタドール J」

世界に1台しかないランボルギーニ「アヴェンタドール J」です。車名はランボルギーニが1969年に1台だけ生産した、「ランボルギーニ イオタ」に由来します。少量生産のスーパーカーはたくさんありますが、世界でたった1台の車はそうそうありませんね。

映画の世界へ進出!「トロン仕様コンセプトカー」

映画「トロン」をイメージしてつくられたコンセプトカーです。あまりの目立ちっぷりに行きかう人々が写真を撮っていますね。

世のため、人のため働くアヴェンタドール

まだまだアヴェンタドールは姿を変えていきますよ!こちらはパトカーになったアヴェンタドール!採用したのはアラブ首長国連邦のドバイ警察です。流石ドバイ、パトカーにまで金を注ぎます。警察も鼻高々でしょう。

アヴェンタドールの最高速度は359km/hです!このパトカーから逃れられる犯罪者はいないでしょう。
恐るべしアヴェンタドールのパトカー…。


映画、アラブの王族、警察、とこれだけ幅広く愛されているスポーツカーは珍しいのではないでしょうか?笑

ただ速くてカッコいいだけでなく、本当に人気のあるスーパーカーですね!

ランボルギーニの人気モデル7選|ランボルギーニの新車/中古価格はいくら?
世界に一台のみ!? ランボルギーニ"イオタ SVR"が日本で販売中…その正体とは?
ランボギーニ カウンタックが稀に新車状態で買える!? カウンタックリバースはまた見られるのか?

この記事をシェアする

最新記事