警察官に注意されることも?リトラクタブルヘッドライトを知らない人が増えている?

リトラクタブルヘッドライトが採用された理由…

トヨタ 2000GT

スタイリッシュなエクステリアが得られる事から、スポーツ系の車種に多く搭載されたリトラクタブルヘッドライト。中にはセダンタイプのものにも採用されていた時代もありましたね。

このリトラクタブルヘッドライトの由来は、やはりクルマのエクステリアデザインの歴史から発生したものでした。クルマの前部の高さを下げる(=楔形にする)ことで、前面投影面積を減らして空気抵抗の減少を行いたいのがカーデザイナーの考え。

しかしここに問題が発生します。前頭部に装備する「ヘッドライトの最低地上高」には安全上の理由から規制があったため、低い位置へのライト設置ができなかったのです。※現在では改正されています。

ヘッドライトを高い位置に設置したい、しかしボディ前部は低く構えたい、そんな中での苦肉の策で採用されたのがリトラクタブルヘッドライト、ともいわれています。必要な時(点灯する際)に規制を満たせたので、都合が良かったといわけですね。

また、これが奏功して、フロントを低く構成するスポーツカーなどにこぞって採用されたので、リトラクタブルヘッドライト=スポーティ、というイメージが生まれたといえます。

次ページリトラクタブルライトの改造はOKなのか?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives