【2015年12月4日公開】映画「007 スペクター」に登場する車種は?過去作品にはトヨタ 2000GTやBMW Z8の姿も?

過去の作品に登場した主なボンドカー10選

アストンマーティン DB5

1964年に初めて登場(DP216-1プロトタイプ)以降、2012年の「スカイフォール」まで、007シリーズで最も多く登場した車です。ボンドカーというとこの車が真っ先に浮かぶという方も多いのではないでしょうか。

【登場作品】
007 ゴールドフィンガー(1964年) ※DP216-1プロトタイプ
007 サンダーボール作戦(1965年)
007 ゴールデンアイ(1995年)
007 トゥモロー・ネバー・ダイ(1997年)
007 カジノ・ロワイヤル(2006年)
007 スカイフォール(2012年)

サンビーム アルパイン

記念すべき007シリーズ1作目に登場し、ショーン・コネリーがハンドルを握りました。サンビームという名前をご存知の方は日本ではあまりいらっしゃらないかもしれませんが、イギリス人にとっては伝説的な車とのこと。当時としては、最高の男ジェームス・ボンドに相応しい最高の車として選ばれたのかもしれませんね。

【登場作品】
007 ドクター・ノオ(1962年)

トヨタ 2000GT

日本人で車好きなら恐らく誰でも知っているトヨタの名車2000GTもシリーズ5作目の「007は二度死ぬ」に登場しました。この作品は、日本を舞台にジェームス・ボンドが活躍し、撮影車両には品川ナンバーが付いていました。

【登場作品】
007は二度死ぬ(1967年)

ロータス エスプリ

「007私を愛したスパイ」に登場したロータス エスプリは変形して潜水可能な車として劇中に登場し、ミサイルや魚雷まで発射できるというとんでもない車でした。

【登場作品】
007 私を愛したスパイ(1977年)
007 ユア・アイズ・オンリー(1981年) ※エスプリターボ

メルセデス・ベンツ 250SE

007シリーズで登場した唯一のメルセデス車のボンドカーです。流麗なボディラインを特徴とし直列6気筒エンジンを搭載していました。

【登場作品】
007 オクトパシー(1983年)

次ページ残る5車種は?

この記事をシェアする

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives