夕暮れ前から?ベンツやBMWなどで、ヘッドライトを早く点灯させる車が多い理由とは?

なぜ暗くないのにヘッドライトをつけるのか?

BMW i8

夕暮れ時の、まだそれほど暗くもない時間帯からヘッドライトを点灯させているのはなぜなのでしょうか?よく観察してみると、それらの車には、共通点があります。それは「輸入車」である事です。

ヘッドライトも最近では、LEDヘッドライトが普及したこともあり対向車が点灯していると、異常に明るく感じます。なぜ多くの輸入車はたいして暗くもない時間帯からヘッドライトをつけているのでしょうか?それにはどうやら2つの理由がありそうです。

輸入車のヘッドライトスイッチの形状

まず1つ目の理由は、輸入車のヘッドライトスイッチにありました。ドイツ車を中心に、輸入車のヘッドライトは国産の様にレバー状でなく、ダイヤルスイッチ状となってます。

ダイヤル状になっていると、設置場所がインパネとなるため、スイッチがどのポジションに設定されているのかを目視できます。これにより、トンネルを抜けた際のライトのつけっぱなし等に気づきやすいなどのメリットが生まれます。ですが、いちいち操作するのもめんどくさかったり。そこで登場するのが「オートライト機能」です。

最近はコンパクトカーでも採用車が増えてきましたが、輸入車は早い段階から、車外の明るさを感知して自動でライトの点灯や消灯をするこの機能を備える車種が多かったのです。輸入車のオートライトの感度は国産車よりも比較的早めで、日本人だとまだそれほど暗くないかな?と感じるくらいの明るさでもヘッドライトが点灯し始めます。

実際に乗って気づくのが首都高や外環などでトンネルを通過する時。多少でも日の入るスリット状のトンネルでも点灯し、またトンネルを抜けても数秒間はオートライトも消えてくれません。積極的にライトをつけることで自車の存在を周囲に向けアピールする考え方なのです。

オートにしておけばドライバーがわざわざライトスイッチを操作する手間が省けるため、オートに入れっぱなしというドライバーが、輸入車に多いのは納得できますね。オートライト機能の早期採用と利用率の高さ。そして国産車とは異なるオートライトの感度。これが輸入車のライト点灯が早い1つ目の理由です。

安全性への配慮

夜間走行

2つ目は安全性への配慮です。スウェーデンなど北欧では法律により、1日中ヘッドライトの点灯を義務付けている国の存在です。白夜のため季節によっては、昼夜の区別があいまいとなり、明るいとも薄暗いとも取れるような不思議な視界が出現します。この様な地域では安全性のために常にライトを点灯しておく事が決まりとなっているのです。

日本でも梅雨時期などに山間部をドライブしていると思いもよらずに視界が悪くなり、接近してくる車に気づかなかったりした経験はありませんか?常にライトがついていれば、視界が悪くなった時にも慌ててライトに気を回す必要がありません。事故を起こさないためのアクティブセーフティとも取れる考え方なのです。

ライトの点灯で自車の存在を周囲にアピールしておくことで事故を未然に防ぐという安全意識が高い為とも考えられます。暗くなってきたときに、無灯火の車両を見つけて危険に感じたことがあるのではないでしょうか?安全に車を運行するためにも、ライトの適正な使用は非常に大きい意味を持つものと言えます。

安全な車両の運行のために

アウディR8 LEDポジションライトとヘッドライト

高級輸入車の多くはLEDを積極的に採用したポジションライトが各ブランドのイメージ化に一役買っています。またヘッドライトそのものまでLED化することにより、省電力で明るい視界を確保できる様になりました。

時代のトレンドは対向車を感知して左右片方のヘッドライトを自動でロービーム照射する機能や、デザイン面でもやっと認可された流れるウインカーなどを組み合わせたヘッドライトが時代の最先端に。

気づいてみると筆者のマイカーである現行デミオもLEDのポジション&ヘッドライトでキセノンよりはるかに明るい視認性を得られる様になっています。これらの先を行くヘッドライト競争がこれからの時代のトレンドとなり、また自動ブレーキなどと合わせてより、一層の安全性向上に役立ってくれるはずです。

教習所でもヘッドライトは早めにつけましょう!なんて習った記憶がありませんか優れた車達の進化に合わせ、ドライバーももう一度安全運転を思い返して、高級車でなくても早めのライト点灯と安全運転を心がけたいものです。

7シリーズ
BMW | 7シリーズ
1030.0万円
年式:2016年
走行距離:0.5万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
1062.0万円
年式:2016年
走行距離:0.5万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
798.0万円
年式:2016年
走行距離:0.5万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
879.9万円
年式:2015年
走行距離:1.6万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
968.0万円
年式:2016年
走行距離:0.1万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
1028.0万円
年式:2016年
走行距離:0.8万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
988.0万円
年式:2016年
走行距離:0.9万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
915.0万円
年式:2016年
走行距離:0.2万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
419.0万円
年式:2012年
走行距離:6.5万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
218.0万円
年式:2010年
走行距離:8.9万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
128.0万円
年式:2005年
走行距離:7.4万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
128.0万円
年式:2005年
走行距離:交換車
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
68.0万円
年式:2003年
走行距離:4.6万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
298.0万円
年式:2010年
走行距離:2.7万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
179.9万円
年式:2010年
走行距離:9.1万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
159.9万円
年式:2008年
走行距離:4.3万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
138.0万円
年式:2007年
走行距離:6.8万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
68.0万円
年式:2004年
走行距離:9.0万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
528.8万円
年式:2013年
走行距離:2.9万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
379.9万円
年式:2013年
走行距離:5.4万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
158.9万円
年式:2008年
走行距離:3.2万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
719.0万円
年式:2015年
走行距離:1.3万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
228.0万円
年式:2011年
走行距離:6.1万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
95.0万円
年式:1992年
走行距離:5.9万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
219.9万円
年式:2010年
走行距離:6.1万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
1030.0万円
年式:2016年
走行距離:0.3万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
988.0万円
年式:2016年
走行距離:0.2万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
189.9万円
年式:2011年
走行距離:9.1万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
467.9万円
年式:2014年
走行距離:0.9万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
540.0万円
年式:2014年
走行距離:1.1万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
438.0万円
年式:2013年
走行距離:1.8万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
224.8万円
年式:2011年
走行距離:9.1万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
268.0万円
年式:2010年
走行距離:3.3万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
258.0万円
年式:2009年
走行距離:4.3万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
995.0万円
年式:2016年
走行距離:0.5万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
487.8万円
年式:2013年
走行距離:1.0万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
448.8万円
年式:2013年
走行距離:4.4万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
1007.0万円
年式:2016年
走行距離:20km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
498.0万円
年式:2013年
走行距離:1.4万km
詳細を見る
7シリーズ
BMW | 7シリーズ
505.0万円
年式:2013年
走行距離:2.5万km
詳細を見る

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事