なぜドイツ車のスピードメーターの目盛りは、一部の色が違うのか?

ドイツ車ならではのメーターとは?

無題

メーターについては、ドイツ車に特徴があります。それは、スピードメーターのメモリに30km/h、50km/あたりに目印として色がついていることです。

なぜ色がついているかというと、ドイツでは推奨速度という考え方があるためです。推奨速度とはドイツ国内の一般公道において、安全で快適に走る際に適している速度を指してます。

この「推奨速度」という考え方。130㎞/hが推奨速度のひとつだということが、日本車とドイツ車の性格およびお国柄(交通事情)を表しているといえそうです。

ちなみに、フランスやイタリアといった欧州車のメーターには、ドイツ車と同様に50km/hあたりに目印の付いたものが存在します。

次ページドイツの推奨速度の目印は、すべてのドイツ車のメーターについているわけではない?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives