新型エクリプス !? 三菱エクリプスがRコンセプト2015として復活!

もとはこんな感じ!

2012年まで発売されていたエクリプスのデザインはこういった形でした。丸みを帯びたデザインが親しみやすい印象を与えます。

エクリプスは三菱とクライスラーの共同開発で生まれた車です。当時は小型車が流行っており、北米市場向けの小型スポーツカーとして発売されたエクリプスはアメリカで大ヒット!大きな成功を収めました。日本でも3代目までの車とスパイダーが逆輸入されています。

それでは2013年に公開されたコンセプト画像を見ていきましょう!

カッコよすぎるエクリプスコンセプトモデルがこちら!

エクリプス 新型

グリッターが輝く艶のあるボディ。フロントはこれまでのデザインとは全く異なります。かっこいいですね…!

エクリプスRコンセプト2015はアメリカ人デザイナーのスチール・ドレイク氏によってデザインされました。

カラーはレッド、ブルー、ホワイト、ブラック、ゴールドの5色展開で構想されています。

最後にスチール・ドレイク氏によって公開された動画をご覧ください。

もちろんこの車はイメージであり市販化されることはありませんが、もしエクリプスが復活するとしたらこんな感じに生まれ変わるのかもしれませんね。

エクリプス
三菱 | エクリプス
65.0万円
年式:1997年
走行距離:11.0万km
詳細を見る
エクリプス
三菱 | エクリプス
応談
年式:1998年
走行距離:9.2万km
詳細を見る
エクリプス
三菱 | エクリプス
58.0万円
年式:1998年
走行距離:13.0万km
詳細を見る

この記事をシェアする

関連する記事

    最新記事