女子大生が選ぶ!男性にドライブデートでやってほしくないことベスト3

やってはいけないこと第1位:短気な運転(36票)

圧倒的な票を集めて1位に輝いたのが、「短気な運転」。「ハンドルを握ると性格が変わる」とは、決まり文句のように聞くフレーズですが、女性からの印象はもちろんよくありません。ちょっとした渋滞にイライラ、前を走る車が遅くてイライラ。気持ちは分かりますが、それを表に出すのをグッと我慢して、ドライブを楽しむことに専念したいですね!

渋滞なんかは、女性と過ごす時間が少しでも長引くと捉えれば、急に楽しい時間に変わるはずです・・・笑

番外編:ほかにもこんな意見が・・・

ほかにも、これは確かに嫌だ!と思わず共感してしまう意見が寄せられたので、紹介していきます!

番外編①BGMのチョイスが悪い

ドライブデートで最も重要とも言える要素の1つが、2人きりの空間を演出するBGMではないでしょうか。

そんなBGMがイマイチだと、ドライブの楽しさが半減してしまいます。逆に、助手席に乗せる女性好みのBGMを流せば、女性の気分もノリノリになること間違いなし。2人の好みが違うときは、お互いの好きなアーティストの曲を流して教えあったり、2人とも楽しめるようなメジャーな曲を選んで、楽しいドライブを演出しましょう!

番外編②ミラーで髪型をチェック

停車時にサイドミラーやバックミラーで髪型をチェック。運転中も片手はハンドル、もう片方の手ではずっと髪の毛をいじる。

ナルシストっぽくてこれも嫌ですね・・・ドライブ中は髪の毛のことは忘れてください。これは癖になっている人は無意識にやってしまいがちなので、どうしても避けたい人は帽子を被っていくのも一つの手です。

いかがでしたか?

ほかにも「鼻をほじる」「貧乏ゆすり」「他の女の子の話で持ち切りにする」「喫煙」「高速で爆走」など、様々な意見が寄せられました。せっかくのドライブデートですから、2人の間の雰囲気を悪くせずに、楽しい時間を過ごしましょう!

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives