ロールス・ロイスが本気出した結果

ロールス・ロイス レイス

2ドアクーペのロールス・ロイス レイス。
ロールス・ロイスの中でもドライビングカーとしても使われるこの車ですが、
果たして本気出して走ったらどのくらいのパワーを持っているのでしょうか??

ロールス・ロイスの0-100km/h

ということで、停止時からアクセル全開で100km/hまで達する0-100km/hの時間を計測してみました。

あの巨大なボディが本気を出すとどのくらいのスピードで走るのでしょうか??
ちなみに世界で最も速いと言われている市販車、ブガッティ ヴェイロンの0-100km/hは2.2秒。
日産GT-Rが3.3秒、レクサスISが4.1秒などとなっています。

果たしてロールス・ロイスの結果はいかに・・・??

ロールス・ロイス レイスの0-100km/hの結果は4.6秒。
世界の最高峰のスーパーカーにはさすがにかないませんが、それでもあの巨大なボディでこのスピードを出すとはさすがハイパワーエンジン搭載しているだけありますね。

この記事をシェアする

関連する記事

    最新記事