イケイケのイイ軽!三菱自からeK ワゴンとeK クロスってどんな車?

ノウハウを凝縮した1台「eK ワゴン」「eK クロス」

三菱 ekX 2019

新型「eK ワゴン」「eK クロス」は、三菱自動車と日産自動車の合弁会社NMKVが企画・開発したモデル。日産自動車の先進技術と三菱自動車が60年に渡る軽自動車づくりのノウハウという両社の強みが凝縮した1台だ。


三菱 ekワゴン 2019

新型プラットフォームにノンターボ、ターボともに新開発のエンジン、新設計CVTと初物づくしとなった「eK ワゴン」と「eK クロス」。

新型プラットフォームにより、広い室内空間と荷室スペースを確保。リッタークラスのコンパクトカーをゆうに凌ぐものだ。

三菱 ekX 2019
三菱 ekX 2019 後部座席

新型エンジンは、よりトルクフルとなったほか、「eKクロス」にはハイブリッドモデルも用意。より力強い加速と低燃費が望めるという。新型のミッションには、軽自動車では初となる可変速CVTを搭載。加速感のほか、静粛性にも寄与するという。

三菱 ekX エンジン 2019
三菱 ekX 2019 CVT説明資料

高速道路同一車線運転支援技術「MI-PILOT」(マイパイロット)を搭載

そして注目は「eK ワゴン」「eK クロス」ともにオプションとして三菱自動車初となる高速道路同一車線運転支援技術「MI-PILOT」(マイパイロット)オプションで設定。高速道路の巡航だけでなく、渋滞時にも活用ができる。

三菱 マイパイロット 説明資料

発表会ではCMに出演する竹内涼真が登壇。自動車のCM初出演となる竹内は「ワイヤーアクションをするなど楽しい撮影でした」と振り返りつつ、eK ワゴンについて「カッコいいですね」と高評価。

三菱 ekX 2019 竹内涼真

そして行きたい場所について尋ねられた竹内は「新東名」と即答。「キャンプ用品とかを詰め込んで、仲間と富士山を見ながら走りたいですね。運転って疲れますよね。でも車がサポートしてくれるというのも嬉しいですし」と笑顔で理由を語った。

三菱 ekX 発表会 2019

「三菱らしい軽自動車」と益子CEOが自信をみせる新型「eK ワゴン」「eK クロス」。ぜひチェックしてみては。

三菱 新型eKワゴン/eKクロスを速攻チェック!約6年ぶりにフルモデルチェンジを果たしたその内容は?!

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives