キイロビンでおなじみのプロスタッフのブースでは油膜とりの実演が人気!東京オートサロン2019

出展ブースでは、激安価格で販売も!

【東京オートサロン2019】プロスタッフ

プロスタッフはキイロビンを始めとした数多くの洗車用品、ケミカル用品をラインナップしていますが、東京オートサロン2019では、油膜とりの「キイロビンGOLD」と洗車後のボディコーティング剤「CCwaterGOLD 300」の2種のみが出展されました。

いずれも、「GOLD」の名が付くように標準品の効果をグレードアップさせたプレミアムモデルで、定価も少々お高めなのですが、ブースではそれぞれ500円、1500円という特価で販売されていました。実売価格に比べるとかなりお買い得な値段です。

油膜とりの実演に、外国人来場者も興味津々

【東京オートサロン2019】プロスタッフ

ブースでは実際に油膜が取れる様子がわかる実演コーナーが設けてありました。水をかけて水が弾かれることで油膜の存在を実感してもらい、そしてキイロビンを使って油膜とりの作業を行いました。目の前で実際に、短時間で確実に油膜が取れていく様子に海外から来た来場者も思わず足を止め見入っていました。

それでは、出展されていたキイロビンGOLDと、CCwaterGOLD 300について少し詳しくご紹介します。

キイロビンGOLD

【東京オートサロン2019】プロスタッフ

オートサロン会場特価500円

ガラスのギラギラ油膜を簡単な作業で綺麗に取り除ける「キイロビン」のハイグレードバージョンがこちらのキイロビンGOLDです。標準のキイロビンよりさらに短時間で素早い「とれあじ」が実感できるガラス専用クリーナーで、がんこな油膜・被膜・ガラスコートであっても、標準のキイロビンの約2倍のスピードでそれらを素早くできる性能を持っています。

それを可能にするのはガラス系ナノパウダーと酸化セリウムで、これら2つの成分を高次元で融合させる事によって油膜・被膜に対してなじみが良くなり、取れ始めから終わりまでのスピードを各段に速くすることに成功しました。

また、あまり知られていないのですが、キイロビンGOLDを使うことによってガラス表面の目に見えない微細なキズを取り除く事も可能とのこと。おかげで透明感が増し、使えば使うほどガラスが美しくなっていくという嬉しい効果も期待できそうです。また、窓ガラスのコーティング施工の前処理をする際にも最適です。

CCwaterGOLD 300

【東京オートサロン2019】プロスタッフ

オートサロン会場特価1500円

洗車後のぬれたボディにスプレーして拭くだけでコーティング効果が得られる、CCウォーターシリーズから登場したツヤ重視のプレミアムタイプがこのCCwaterGOLD 300です。

浸透力の高いコーティング成分のガラス系ナノコロイドに、ガラス系濃艶プレミアム成分を配合することによって、Wコーティング効果を発揮。深い艶と透明感溢れる輝きが車全体を包み込みます。また、繰り返し使用する事でより厚く硬いガラス系被膜が形成されるため、ますます深い艶が得られるとも。

ボディ以外に窓ガラス、ヘッドライト、ホイール、メッキ部分、車内のダッシュボードにまで幅広く使える非常に便利なアイテムでもあります。ボディを流れる雨がコロコロの水玉となり、汚れと一緒に流す効果もあるため汚れが付きにくくなるという効果も期待できるようです。

【東京オートサロン2019】プロスタッフ

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives