グレーのボディカラーに黄色の差し色が目を惹く!三菱のSTREET SPORTシリーズとは?東京オートサロン2019

STREET SPORTシリーズも見逃せない!

【東京オートサロン2019】三菱

グレーを基調として黄色の差し色が目を惹くSTREET SPORTシリーズ。

三菱のフラグシップSUV「アウトランダーPHEV」のSTREET SPORTは、ノーマルとは大きく異なるフロントバンパー、サイドスカート、リアガーニッシュが与えられ、よりスポーティーな印象に。ホイールもRAYSの20インチへとインチアップされ、タイヤはYOKOHAMAのADVAN Sport V105が備えられていた。

【東京オートサロン2019】三菱

もう一台は、2019年次のRJCカー・オブ・ザ・イヤーを受賞したイクリプス・クロス。こちらもフロントとリアバンパー、そしてサイドスカートが専用品を備え、都会派SUVの色をより全面にだしていた。ホイールとタイヤは「アウトランダーPHEV STREET SPORT」と同様、RAYSの20インチにADVANという組み合わせ。

デリカシリーズが2018年に誕生50周年を迎えた三菱自動車。今年は飛躍の年となりそうだ。注目してみてはいかがだろう。

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives