2019年はこれを買っておけ!占い師がおすすめするカー用品5選

1.シュアラスター「カーワックス マンハッタンゴールドワックス ジュニア」

シュアラスター「カーワックス マンハッタンゴールドワックス ジュニア」

ワックスは、洗車した後に使用する仕上げのアイテム。風水で運気を上げるには、まず「掃除すること」が大事ですから、すでにきれいにした車にワックスをかけ、ピカピカに車体を磨いて輝きを出すことで、さらに運気が上がるのです。

そして、2019年のラッキーカラーは「白」。ワックスのパッケージは、どこかに白が入っているものを。形状は固形がいいでしょう。また、白は浄化の色でもあります。新しい白いクロスを用意し、ワックスをきれいに拭いて磨き上げることで車全体が清められ、トラブルや災難を除けられるでしょう。

2.フランネル パッチシートクッション

いろいろな布をつなぎ合わせて作る「パッチワーク」のクッションもおすすめ。八白土星には「つなぐ」「つなぎ目」という意味があります。それを反映しているパッチワーク柄を取り入れることで、2019年にまわるいいエネルギーを得やすくなるのです。できれば新調し、新たな気持ちで乗車しましょう。

色のトーンは好みで選んでかまいませんが、ラッキーカラーの白やアイボリーが必ず入っているものにしてください。ふかふかして厚みのあるものよりも、シートの下に敷く座布団のような形の方が、2019年の運気を取り込みやすいでしょう。

3.北野天満宮 交通安全ステッカー

2019年は、目標のために小さな努力を積み重ねることが運気アップにつながります。「交通安全」は、車に乗る誰もが願うもの。その願いを書いたステッカーを貼って常に意識しておくことで、目標により近づけるのです。

また、2019年のラッキー方位は「南東」。ステッカーはネットや店舗で市販のものを購入しても、神社やお寺の授与品でも十分効果はありますが、可能ならば自宅から南東の方位にあるお店や神社仏閣で入手しましょう。

そして、車でいう南東は「助手席の左手前」に当たります。この場所にステッカーを貼ることで、さらに2019年のいい運気を取り込むことができるでしょう。

4.Outflower「車用収納ポケット」

Outflower「車用収納ポケット」

たくさんのポケットが連なっているシートポケットは、八白土星の持つ「連なる」「重なる」という意味に通じる2019年のラッキーアイテムです。カラーは白かアイボリー、またはシルバーにするとよいでしょう。

シートポケットを使って整理整頓することで、車内の気が整い、いい運気がめぐってきます。可能であれば、ポケットのどこかにきれいな白い小石を入れておくと、さらに運気アップになります。

もしシートポケットの使用が難しければ、仕切りのたくさんある収納ボックスでもいいでしょう。その場合も色は白やアイボリー、シルバーにしてください。

5.カーオール(CARALL)「 車用芳香・消臭剤 ムクア バニラ&オレンジ」

カーオール(CARALL)「 車用芳香・消臭剤 ムクア バニラ&オレンジ」

香りは、車内の気に大きな影響を与えるアイテムです。タバコや食べ物、空気のこもり、カビ臭など、不快に感じるにおいは運気ダウンにつながってしまいます。車内には常に良い香りを漂わせ、プラスのエネルギーを充満させましょう。

2019年のオススメは、八白土星の持つ意味と重なるバニラなどの甘い香り。あまり好きではないという場合は、グリーンアップルの香りも良いです。車内を清浄化させ、いい運気の再生をうながしてくれます。こちらも、ラッキー方位の南東(助手席の左手前)に置くのがベストです。


2019年は、今までの自分とは少し違ったことをして、生活に変化をつけることが開運につながります。これまで占いや風水に興味なかった人も、この機会にぜひ試してみてください。きっと新しい世界が広がり、運気もどんどん上がっていきますよ!

関連キーワード

この記事をシェアする

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives