メガネ屋、ATMなど…日本にあるおもしろドライブスルー5選

ドライブスルー

①メガネ派に朗報!ドライブスルーでメガネも買える!

2013年、メガネのドライブスルーが世界で初めて国内にオープンしました。仕掛けたのは、TVCMで有名な『JINS(ジンズ)』。場所は、群馬県前橋市のパワーモール前橋みなという商業施設です。

このドライブスルーでは、メニューからメガネを選び、車内で試着が可能。気にいれば、その場で会計~購入することができるのです。(度無しに限る)

度の入ったメガネの場合は、処方箋など度数がわかるものか、手持ちのメガネを渡してレンズをオーダー。出来上がったら再訪し、受け取ることができます。

この意外なドライブスルーは、クルマの保有台数が日本一とされる群馬県ならではのアイデアといえるかもしれませんね。現在では、メガネスーパーもドライブスルーを5店舗を展開しています。今後は、メガネ市場にドライブスルーの波が訪れるのでしょうか?

◼️JINSパワーモール前橋みなみ店
住所:群馬県前橋市新堀町868

②ATMにもドライブスルーの波!?

ATMのドライブスルーを初めて展開したのは、大垣共立銀行 ドライブスルーながくて出張所です。窓口業務までドライブスルー対応したのは、全国初なのだそうです。

急いでいるときや雨の日でも、クルマに乗ったままで窓口業務に対応してくれるのは、とても便利ですね。しかも、さまざまなレベルのドライバーや車種に対応するため、ATM側に昇降と幅寄せ機能が搭載されています。なんとも日本的な発想ですよね。

ドライブスルーながくて出張所のほかに、大垣共立銀行では、羽島支店、真正支店、藤沢支店(エブリデープラザ藤沢)に、ドライブスルーATMが設置されています。

■大垣共立銀行 ドライブスルーながくて出張所
住所:長久手市片平2丁目1702

③銀行ときたら郵便局も負けていない…

歩道に設置されている郵便ポストの投入口は、当然ながら報道側、道路に背を向けるように設置されています。雨の日や駐車場のない場所では、クルマから降りずに投函できたら…と思うことがあります。そんなニーズから設置されたのが、ドライブスルーポストです。

首都圏では川崎市麻生区の麻生郵便局にあります。

■麻生郵便局駐車場ドライブスルーポスト
住所:川崎市麻生区 万福寺5丁目1-1

④雨対策バッチリ!クリーニング店も!

雨の日は、クリーニング店の客足がかなり減るといわれています。スーツ・シャツといった衣類は濡れたら困るものですし、非常にかさばるものなので、雨の日を避ける人が多いのでしょうね。

しかし、クルマから直接、店舗に手渡しできるようにすれば、状況は変わるはずと、ドライブスルーのクリーニング店が開業しました。

横浜市元町の山手トンネルのすぐそばにあるガソリンスタンドをリノベーションしたホワイトステーション元町店は、コスモ石油が新規事業として立ち上げたものなんだそうです。お近くの方は雨の日に一度利用してみるのも吉、ではないでしょうか。

■ホワイトステーション元町店
住所:横浜市中区麦田町1−18−1

次ページ⑤まさかこれをドライブスルーで買う!?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives