オペル開発、スバル発売の傑作ミニバン!? 「ザフィーラ/トラヴィック」とは?

いまだ世界で人気をもつMPV

日本市場では、2005年にザフィーラ&トラヴィックの販売を終了しましたが、じつは2005年にフルモデルチェンジ版のザフィーラBが登場すると、今度はGMジャパンの手によって、ふたたび日本での販売が開始されています。

しかし1年もすると、今度はオペルの日本市場撤退により、ザフィーラは日本から消えることになってしまいました。

日本から消えたザフィーラですが、海外では相変わらず高い人気をもち、2011年にはフランクフルトショーで3代目がデビュー、さらに2016年には、ビッグマイナーチェンジ版がパリサロンで華々しくデビューしています。

この傑作ミニバンが、現在へと続く欧州MPV(マルチ・パーパス・ヴィークル)人気の礎を築いたといっても過言ではありません。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives