メルセデス・ベンツはSクラス、BMWは7シリーズ…輸入フラッグシップモデルは?

④アウディ A8

アウディ A8 L 2018

アウディのフラッグシップモデルは「A8」です。現在、販売される3代目は、2009年にデビューしました。

エンジンは、3.0L V6スーパーチャージャー、4.0L V8、4.0L V8ターボ、コンパクトなV6を2つ組み合わせた6.3L W12というラインナップです。パワフルなエンジンにアウディ独自のフルタイム4WDのクワトロシステムを組み合わせ、最高級セダンにふさわしい安定感のある走りを提供しています。

A8のマトリクスLEDヘッドライトは、カメラで対向車や先行車のライトを認識して、それを照らす箇所を自動的に消灯し、常に最良の視界を確保する機能があります。また前走車との車間距離を自動調整してくれるアダプティブクルーズコントロールや、自動で駐車を行ってくれるアウディパークアシストも搭載されます。

シンプルで無駄のない、機能美と言うにふさわしいデザインは、落ち着いた大人の高級セダンという雰囲気があります。

A8 L 画像ギャラリー


高級自動車メーカーのフラッグシップモデルには、それぞれのメーカーが威信をかけて開発した新技術やこだわりがぎっしり詰まっています。

トヨタはセンチュリー、ホンダはレジェンド…国産フラッグシップモデルは?


------------------
文・立花義人
フリーライター。5歳の頃に自動車図鑑で見たアルファロメオのデザインに衝撃を受け、以降クルマに魅了される。様々なクルマの個性を知りたいと考え、免許取得後国産・輸入車問わず20台以上を乗り継ぐ。車検整備を取り扱う企業に勤務していた際、メンテナンスや整備に関する技術や知識を学ぶ。趣味はドライブ、食べ歩き。現在の愛車はパサート・ヴァリアント。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives