いま時代は3気筒?日本で買えるヨーロッパ発3気筒モデルガイド

BMW 118i(車両本体価格 317万円)

BMW 1シリーズ 2017

エンジン:直列3気筒DOHCターボ
総排気量:1,498cc
最高出力:100kW(136ps)/4,400rpm
最大トルク:220Nm/1,250-4,300rpm

2018年現在、日本国内で販売されるBMWのボトムグレードにあたる118iに、直列3気筒エンジンが搭載されています。エンジン型式はB38B15Aで、この直3エンジンは、ほかのBMWやMINIなどにも使われています。

BMW 218i アクティブツアラー(車両本体価格 374万円)

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2018

エンジン:直列3気筒DOHCターボ
総排気量:1,498cc
最高出力:104kW(140ps)/4,600rpm
最大トルク:220Nm/1,480-4,200rpm  

2018年に新型となった2シリーズアクティブツアラー 218iも、118iと同じ直3エンジンを搭載。アクティブツアラーの7人乗りバージョンであるグランツアラーにも同じエンジンが使われています。

BMW X2 sDrive 18i(車両本体価格 436万円)

BMW X2 Mスポーツ

エンジン:直列3気筒DOHCターボ
総排気量:1,498cc
最高出力:104kW(140ps)/4,600rpm
最大トルク:220Nm/1,480-4,200rpm 

スタイリッシュな外観の最新SAV(スポーツアクティビティクーペ)、X2も直3エンジンです。BMWのCセグメントは、クーペとカブリオレを除く車種に直3エンジンが用意されています。

BMW 318i(車両本体価格 469万円)

BMW 3シリーズ

エンジン:直列3気筒DOHCターボ
総排気量:1,498cc 
最高出力:100kW(136ps)/4,400rpm
最大トルク:220Nm/1,250-4,300rpm 

BMWの主力モデルである3シリーズにも、直3エンジンが登場しています。318iセダン/ツーリングともに直3エンジンを採用。ひとつ上のグレードとなる、320iは直4エンジンになります。

BMW i8(車両本体価格 2,093万円)

BMW i8 2018

エンジン:直列3気筒DOHCターボ
総排気量:1,498cc 
最高出力:170kW(231ps)/5,800rpm
最大トルク:320Nm/3,700rpm

モーター
定格出力:105kW(143ps)
最大トルク:250Nm

BMWの誇るプラグインハイブリッドスポーツのi8クーペ/ロードスターに搭載された、直3ツインパワーターボエンジン+電気モーターのパワーユニットは、システム最高出力170kW(362ps)と、最大トルク320Nmを発生します。

エンジンそのものは118iと同じ型式ですが、よりハイスペックになっています。スーパースポーツが直3エンジンを搭載しているのが少し不思議な感じです。

MINI ONE/クーパー(車両本体価格 294万円〜)

MINI ONE クロスオーバー

エンジン:直列3気筒DOHCターボ
総排気量:1,498cc 
最高出力:100kW(136ps)/4,500rpm
最大トルク:220Nm/1,480-4,100rpm 

2018年5月にマイナーチェンジを行なったMINI。ベースグレードのONEとミドルグレードのクーパーに、直3エンジンが搭載されています。エンジンの基本は、BMWと同様ですが、ONEはもっともアンダーパワー(最高出力75kW)の直3ターボ。またクーパーのエンジンもBMW系と味付けが異なっているようです。

さらに、クラブマンやクロスオーバーにも3気筒エンジンを用意するほか、クーパーには同じ1.5Lながらディーゼルの直3ターボもラインナップされています。

次ページアウディやフォルクスワーゲンからはあの車…!

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives