もうすぐ新作公開!映画『ジュラシック・ワールド』の登場車種をおさらい!

ウニモグ

ウニモグ ジュラシックワールド

メルセデス・ベンツブランドで製造、販売する多目的作業用自動車、ウニモグ。

第2次世界大戦後まもなく荷台のあるトラクター農作業車として開発が始まり、技術革新を繰り返しながら累計40万台以上が生産されました。

多目的自動車の分野では、他メーカーの追随を許さない圧倒的な実績を誇っています。

G550

メルセデス・ベンツG550 ジュラシックワールド

6輪車のG63 AMGのインパクトが強いのですが、「ジュラシック・ワールド」には通常のGクラスも登場。

初代Gクラスは1979年登場。NATO正式採用という実績も持つ、軍用車両であったゲレンデヴァーゲンを民生用にアレンジしたものが始まりです。何度もマイナーチェンジを受けていますが、エンジンとインテリアを除く基本的部分については当初の設計を受け継いでいます。

質実剛健の本格クロスカントリー車ですね。

画像ギャラリー

この記事をシェアする

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives