新車100万円台から買えるSUVのコンパクトカー5選

③ハスラーの兄貴分「スズキ クロスビー」

スズキ クロスビー

前述したハスラー、キャストよりも高い動力性能と居住性を求めるなら、いわゆる白ナンバーのSUVになります。が、そのほとんどが200万円台から。Cセグメントのモデルでも200万円半ばのプライスが多いので、決して安い部類には入りません。そんななかでも、100万円台で購入できるSUVはあります。

最初に紹介するのは、ハスラーの兄貴分と言われる「クロスビー」です。ハスラーにワイドフェンダーを付けただけで白ナンバー化するのかと思いきや、まったく違うシャシーを使って登場しました。

1.0L 直3ターボエンジン+モーター機能付き発電機のマイルドハイブリッドを採用し、動力性能はハスラーを完全に凌駕しています。車内空間も広く、ユーティリティはまさしく5ナンバーのもの。

日常的に多人数乗車するユーザーには、やはりハスラーよりクロスビーのほうがフィットするでしょう。価格は176.6万円〜。MXというグレードなら、4WDも100万円台で購入できます。

納得の大ヒット!スズキ クロスビーの魅力

④クロスビーの兄弟車「スズキ イグニス」

スズキ イグニス

クロスビーと同じプラットフォームを使った兄弟車が、「イグニス」です。車内もどことなくクロスビーと似ており、兄弟車感が漂っています。ただしエクステリアは、アルトを大きくしてクロスオーバー化したような雰囲気。どこか70、80年代の香りがして、懐かしい感じのデザインとなっています。

こちらは1.2L NAエンジンをマイルドハブリッド化したパワーユニットを使っており、クロスビーよりもマイルドなフィーリングとなっています。価格は138.2万円〜187.6万円。どれを買っても、200万円でお釣りが来る嬉しいプライスです。

次ページもう少し大きな排気量モデルとなると…?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives