高速道路の合流が苦手な方必見!スムーズな合流方法

高速道路の合流でやってはいけないこと

ステアリングの急操作は禁物です。速度も出ていますので、合流の際に急な操作を行うと、最悪の場合にはクルマが制御不能になり、大事故につながりかねません。あわてずゆっくりと操作することを心がけましょう。

また、入るタイミングを見失い、加速車線が終わりに近づき「危ない」と感じたとき、減速したり、クルマを停止させてしまうのは大変危険です。そうならないためにも、加速車線で十分な加速を行いましょう。

街乗りの安全意識は、”スピードダウン”ですが、高速道路の合流では、”十分に加速すること”が安全につながります。意識の切り替えがコツのひとつです。

高速道路の合流は、加速車線で思い切って十分な速度になるまで加速することと、安全確認を優先させたうえで、すばやく入る位置を決めること、スムーズなハンドル操作でゆるやかに合流すること。こうしたポイントをおさえておけば、「怖い」と感じることも少なくなり、苦手意識が克服できるはずです。

安全で快適なドライブのために、高速道路の合流はぜひマスターしましょう。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives