お手頃価格で購入できるキャンピングカー5選

いまある車を活かしてオートキャンプ「キャンピングトレーラー」

インディアナRV エメロード37

※写真はインディアナRV エメロード37

オートキャンプはしたいけれど、車を買い替えるのはちょっと…。そんな人にオススメしたいのが、キャンピング(トラベル)トレーラーです。エンジンの付いていないキャンピングカーのことで、別の車で牽引して使います。

牽引というと、けん引免許が必要だと考える人もいると思いますが、牽かれるトレーラーの重量が750kg以下であれば、普通免許でけん引が可能です。トレーラーを駐めるスペースと軽自動車並みの税金が用意できれば、すぐに使うことができるのです。

キャンピングトレーラーの魅力はいくつかあります。まず、居住空間が広いこと。そして装備が充実しており、しかも価格が安いのです。同じような装備のキャブコンと比べると、おおよそ半分の予算で済むのが魅力です。

インディアナRV エメロード37
インディアナRV エメロード37

そんなキャンピングトレーラーのなかで、特にオススメなのが、インディアナRVが輸入している「エメロード406・Vエディション」です。欧州製ですが、日本に適したジャパンモデルとなっているので使いやすいさ抜群。

ベッドになるダイネットをはじめ、2段ベッド、キッチン、シャワー&トイレを完備。ガスが、カートリッジ式というのも手軽さを増幅させています。

まるで小さな貸別荘のようなエメロード406・Vエディションですが、価格は260万円(税別)。最近流行のミニマムハウスと比較しても、かなりリーズナブルなのではないでしょうか。

(写真はフジカーズジャパン厚木店より提供)


キャンピングカー選びは家選びと似ています。今回は各カテゴリーでお買い得なキャンピングカーを厳選して紹介しましたが、まだまだ魅力的なモデルはいっぱいあります。価格に惑わされることなく、たくさん見て、妥協せずに決めるのが満足への近道だと思います。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives