思わず誰かに言いたくなる?あのクルマの名前の由来

レガシィ(スバル)

レガシィ B4 2017

レガシィは、スバルが製造・販売するセダン型の普通乗用車。スバルの看板車種になります。

レガシィ(LEGACY)の意味は「遺産、伝承」。独自の技術を受け継ぎながらも、アイサイトをはじめとした、最新の安全技術などが搭載されており、名前の由来通りの、魅力的な車になっています。

デミオ(マツダ)

マツダ デミオ 2016

マツダが製造・販売しているコンパクトカー、デミオ(DEMIO)の名前の由来は、スペイン語の「de mio」で、英語の “of mine”に相当します。「私の、自分の、俺の」というように、”自分流の工夫をして楽しむ車”という気持ちを込めて命名されたそうです。

アルト ラパン(スズキ)

スズキ アルト ラパン 2015

女性をターゲットにしているだけあり、カラーバリエーションが豊富で、パステルカラーなども用いた、かわいいカラーのアルト ラパン(ALTO LAPIN)。名前の由来は、アルトがイタリア語で「秀でた」、ラパンはフランス語で「ウサギ」を表しています。

車の名前の由来を知ると、各メーカーのその車に込めた思いや願いがわかります。

車の名前も、車選びのヒントにしてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives